<< 休暇難民 | main | ファーム >>

一人ランチ

0
    JUGEMテーマ:海外生活
    駐在員の妻って基本的には暇なんです。
    ビザの関係で働けないし、友達も多くはない、言葉が話せないうちはあんまり外に出たくない。
    ということで特にこっちに来て間もないころは引きこもりがちの生活が続きます。
    そのせいで気分が沈みがちになったりしてしまう人も少なからずいる。

    私がそんな状態にならないようにと、夫は昼に一人で外食して外に出ると良いよ、と言ってくれてます。
    移動手段が徒歩しかないので、良い運動にもなるしね。
    でもこっちに来て2ヶ月経ったけど、もともとぐうたらな性分なのでまだ一人外出は5回程度。
    そのうち一人ランチは3回。

    ということで一人ランチを軽ーく紹介。


    一軒目、ハンバーガー屋さん。
    夫の同僚が美味しいよって薦めてくれたのがきっかけで、一度夫と行ったことがあるお店。
    夫と行ったときは注文の時にポルトガル語が分からなくて苦戦したんだけど、私が一人で行ったときは英語が分かるウェイターさんがいてかなり助かった。

    本当はポル語で頑張った方が良いのだろうけど、前回ポル語が分からなかったのを踏まえて今回英語で説明を聞くと前回なんて言ってたのか何となく分かってこれはこれで勉強になるかも、と思った。



    ピッカーニャ(サーロイン)のハンバーガー

    前回夫が食べてて美味しそうだったので頼んでみた。
    ピッカーニャはやっぱり人気の部位なのかな?
    手前のカップに入ってるのはチーズ!ガーリックとパセリが入ってる。
    これをハンバーガーに付けて食べるみたいなんだけど、私はこれをポテトに付けて食べるのが好き!
    うーん、高カロリー!
    本当に美味しくて素敵なお店。


    二軒目、手巻き寿司屋さん。
    最初はカフェかなーって思って通り過ぎてたんだけど、Temaki&Rollって看板に書いてあった。
    ここも最初は夫と行って、雰囲気が分かってから一人で行ってみた。


    どーん!大きい!マグロ・サーモン・白身魚

    カフェのようなカジュアルな雰囲気のお店なので、なるほど、手巻きはファストフード的な扱いでやっていけるのね!と感心。
    この形状もぱっと見、食べ歩きできそうな感じ(テイクアウトしてる人はいなかったけど)。
    実際は具がたっぷりなのでお皿がないと落ちてきちゃうんだけどね。
    上のところだけじゃなくて先っちょまで具が入ってて素晴らしいです。


    マグロとクリームチーズ


    日本ではありえない組み合わせだけど、意外にブラジル流手巻き、美味しいです。


    この時は頼まなかったけど、前回夫と行ったときに注文して驚いたのが、
    HOT ROLLという代物。



    なんと、巻寿司の天ぷら!

    斬新すぎる!(いや、アメリカにはバターを揚げたものがあるとは聞くけど…)
    中身はネギトロとクリームチーズだったかな。穴子寿司にかけるようなタレがかかってる。

    でもね、これがまた美味しくてびっくり。
    アレンジ日本料理ってどうよ、って思ってたけど、正直これはアリだなと思ってしまったのでした。


    あと、このお店に行ったとき、隣のテーブルで6人くらいの男の人たちがご飯食べてたんだよね。
    しかも真昼間にお酒飲んでた。何してる人たちなんだろう??
    ウェイターさんの死角になるようなテーブルに私が座ってて、なかなかメニューをもらえずにいたら、隣のテーブルの男の人が自分のところにあったメニューを私にくれた。
    他の人からもよく聞くけど、ブラジル人って親切で人懐っこい。

    さらにポル語で話しかけられたから、ポル語で覚えた「ポルトガル語分かりません」って言ったら他の人が英語分かる人だったらしく、英語分かる?何かヘルプいる?って英語で聞いてきた。
    そこから"where are you from?"と訊かれた私は、前日に受けた現地初ポル語レッスンで覚えたばかりの"Eu vim do Japao(日本から来ました)"と答えたよ。
    他にも"are you working TOYOTA?"と訊かれた(笑)。
    ソロカバの街にトヨタの工場ができたので日本人=トヨタの従業員と思われたのかな。
    まあ、トヨタで働いてたらこんな時間にこんなところにいませんって。

    知らない人とでも会話するのって楽しいよね。
    もともと仕事で英語を使ってたので、英語に対するハードルは高くなかったんだけど、メールのやりとりがほとんどだったせいで英会話は上達せず、ビジネス文章の読み書きがなんとか、っていうレベル。
    でもこっちに来て英語しゃべれる人は少ないものの、良い感じのお店には英語話せるウェイターさんがいたり、最近は大人になってから英語を習いに行く人も多いみたいで、思ったより英語に触れる機会は多いかな。
    (それでも英語話せる人はかなり少ないと思います)
    そのお陰でお店でやりとりする程度なら尻込みせず英語で話せるようにはなってきたかも。
    ポル語と並行して英語も更に勉強したいです。


    三軒目はとあるSCだったんだけど、おもしろいことがあったのでまた別個で記事を書こうと思います。



    外食に関してブラジルで良かったなーと思うのは、チップの習慣がないこと。
    (あと前にも書いたけどいろんな国の料理のお店があること)
    日本人としては助かるよね。
    一応お店によってはサービス料10%が会計時に乗せられてることが多いです。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    profile
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    search this site.
    others