<< 一時帰国メモ | main | 一時帰国 西日本編 >>

一時帰国 東日本編

0
    一時帰国から帰ってきてだいぶ経ちました。
    何をしていたかと言うとひたすらだらだら過ごしていました。

    ぼちぼち更新再開!
    まずは一時帰国を片付けましょう(笑)。ウユニもまだ途中だしなあ…。

    一時帰国 東日本編。
    序盤は気ままな東京一人旅。


    王羲之展 最終日@東京国立博物館
    王羲之は昔の中国の書家で、書道をやってるひとは必ず習う・書く偉大な書家です


    最終日だけあって凄い人。これで朝一の時間。

    その後六本木に移動して、元職場の同僚に再会。
    デザイン「あ」展 @21_21 DESIGN SIGHT

    会場内は自由に写真が撮れます。こういうイベント大好き。




    「あ」の二画目







    前半の宿泊地が湯島に近かったので湯島天神にも行ってみた。
    勉強とは縁遠い生活だけど、ポル語と英語の上達を祈願。


    梅まつり開催中。






    後半の宿泊地は新宿だったので花園神社とか





    ゴールデン街もホテルから近かったり




    以前行ったことあるお店に行ってみた。内装がとっても私好み。マスターも素敵な方。


    会田誠展 「天才でごめんなさい」
    これは撮影OKの作品。「考えない人」


    フランスのアーティストJR(ジエール)展 「世界はアートで変わっていく」
    彼のプロジェクトの一つ、Inside Out Project。
    ここに設置してあるプリクラ機みたいなのでセルフポートレートが撮影できます。


    そしてこんなにでっかく印刷されてもらえちゃいます。
    勿論ブラジルに持って帰ってきました。
    Inside Out Projectについて


    ここから夫と合流。



    スカイツリーは待ち時間長くて足元からだけ。


    雷門


    浅草寺




    スカイツリーもばっちり。




    ホッピー通りで私も夫もバンドを組んだことのあるギタリストと飲みました。


    写真メインでさらっとね。


    コメント
    芸術肌の人は
    充放電 がはげしく
    感性が研ぎ澄まされているんですね
    自分にはない 才能なので
    うらやましいです。
    • しゃり
    • 2013/04/14 8:01 PM
    こういうとき東京ってつくづく良い街だなあって思います。
    日本にいるときは毎年1回、展示・イベント・美術館めぐりのための東京旅行をしていました。
    • 雪子
    • 2013/04/19 8:09 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    profile
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    search this site.
    others