一時帰国 ドイツ寄り道編

0
    おまけのドイツ編

    今回の一時帰国はルフトハンザ利用。
    行きはサンパウロ→ミュンヘン→フランクフルト→セントレアでトランジットが2回あったけど、良い具合の待ち時間でサクサク行けたかな。ミュンヘンとフランクフルトを合わせちゃうと、ブラジル→ドイツが約11時間、ドイツ→日本も約11時間というフライト(飛行時間)の丁度真ん中辺りにトランジットがあったお陰か、かなり楽なフライトに感じたよ。
    ブラジルに来るときに利用したエミレーツはサービスとかは申し分なかったんだけど、日本→ドバイよりドバイ→ブラジルのフライト時間の方が長くてぐったりきちゃったんだよね。いつまでたっても抜けないアフリカ大陸、抜けたと思ったらいつまでたっても抜けない大西洋…。

    帰りはフランクフルトでのトランジットだけ。で、トランジット待ちが6時間半!これはもうドイツ観光するしかない!幸運にも現在友人(大学時代のサークルの後輩)がドイツ留学中!ということで彼と連絡を取って軽くフランクフルトを案内してもらうことに。

    しかし関税の請求等で悪名高いフランクフルト空港。乗り継ぎなので預けたスーツケースはそのまま預けっぱなしで良かったけど、私は機内持ち込みでノートパソコン持ってたの。もし検査に引っかかって高額な関税請求されたりパソコン没収されたらどうしよう、って不安だったけど結局申告無しの出口には職員すらいなかったよ。偶然?

    フランクフルト空港で友人のミノル氏に1年半ぶりくらいの再会。ドイツで元気にやっているようで何より。




    この近距離列車に乗って


    空港駅から3駅


    フランクフルト中央駅でございます


    右に見える水色×黄色の車体のトラムに乗って更にフランクフルト中心部を移動


    フランクフルトはドイツの、ひいてはEUの経済の中心地(車窓より)


    いかにもドイツな街並み
    私「わー、カンポスドジョルダン(ブラジルのドイツ/スイスっぽい街)みたい」


    大聖堂?教会?





    フランクフルトの空港15時半着、寒いです


    行きのトランジットの時はドイツもずっと雪が降ってた。日本着いたらまだまだ冬で、滞在中にだんだん暖かくなってちょっと春を感じていた。帰りに寄ったこの時は雪は降っていなかったけどやっぱり寒かったよ。



    外国のごみ箱とか


    信号とか


    街に貼ってあるポスターとか


    自販機とか


    落書きとか


    ストリート名の看板だとか


    トラムの案内表示だとか


    他にもポストだとか、そういったものを撮影するのが好きなんです。



    この川を渡ります


    この橋は


    恋人たちの聖地なのでしょうか



    渡った先にはちょっと古くて素敵な感じの街並み


    友人がドイツ料理を食べられるお店を調べてきてくれた!


    イースター仕様


    ビールで乾杯して


    ドイツ料理をかっ喰らう!


    どれもこれも美味でした♪


    記念撮影「写真部海外支部長会」(撮影by夫)


    私は大学時代にバンドサークルに所属していたのだけどサークル内で勝手に「○○(←サークル名)写真部」を立ち上げ、サークルのメンバーを部員にして写真旅行をメインにまったり活動してました。その時の部員であり、私が就職したのちに2代目部長になったのがこのミノル氏です。
    現在私はブラジル支部長、彼はドイツ支部長と勝手に名乗っています(笑)。

    そんなミノル氏のドイツ生活記は写真は勿論のこと文章も私好みで楽しく見ています。
    ミノクロマチック周期表

    留学を終え国に帰る留学生仲間から最近電子レンジを譲り受けたということなので、日本でシリコンスチーマーを購入し彼にプレゼントしました。料理の幅が広がると良いね。



    その後時間があったので「dm」というドイツでポピュラーなドラッグストアへ


    NIVEAはドイツの企業らしいです




    dmのプライベートブランドの写真フィルムがあったのでお土産に購入


    再び中央駅へ。


    中には入らなかったけど可愛いお店


    売店もさすがにビールが豊富!


    ドイツでポピュラーなチョコ。色んな種類があってパッケージが可愛い。

    ミノル氏にお土産でこのチョコレートをいただきました。
    フランクフルト発のフライトは22時だったので時間は結構あったのだけど、ミノル氏が帰る高速バス(フランクフルト在住じゃないのよね)の最終が19時ということでこの中央駅でミノル氏とお別れ。お世話になりました。ありがとう!


    ヨーロッパの駅構内って好き。


    それから教えてもらった通りに電車に乗って夫と二人で空港へ戻りました。
    フライトは22時だけどこの時点で日本との時差の関係でまるっと24時間くらい起きてる計算。規則正しい生活をしないと体調を崩しやすい夫は搭乗までの間ベンチに横になって仮眠。私は不規則万歳人間だし、時差ボケになりたくないからずっと我慢して起きてた。でもさすがに疲労感満載だったよ(笑)。

    電車とかでドイツ人を見てて思ったのは何だか大人しいなあ、というのとみんな服の色が地味!黒とか茶色のコートばっかり!余計気分が暗くなるわ!と思った(笑)。ラテンの国に住んでると基準がおかしくなってくるのかしら??やっぱり南国と雪国では国民性に差があるのだと思う。


    おまけエピソード。
    ルフトハンザは機内で見られる映画の種類があまり豊富ではないらしい。そんな中、夫が唯一観た映画が初のボリウッド映画(インド映画)。よく分からないストーリー展開(話の内容的にそろそろ終盤かと思ったらまだ真ん中辺りだったらしい)や要所要所に挿入される集団ダンスシーン等のB級(夫談)具合が今までにない新鮮さでかなり面白かったようです。

    ちなみに私は行きも帰りもiPodのみで過ごしました。芸人さんのPodcastとかをひたすら聴いてたよ。




    一時帰国 西日本編

    0
      西日本編。

      関東から一旦愛知の夫実家に戻り、その後に車で西日本へ。
      まずは岡山(倉敷)。


      水島港


      工場フェチなんです。


      翌日は美観地区へ。冬なのでちょっと寒々しいね。


      大原美術館(行かず)


      喫茶エルグレコ(行かず)
      美観地区の滞在時間30分ちょっとくらいだったので駆け足。


      ここから一気に山口の下関へ。牡蠣が食べたかったので広島のSAでお昼ご飯。


      私の牡蠣鍋定食


      夫の牡蠣尽くし定食


      下関には夕方着いてまず一泊。


      翌日は唐戸市場で大学時代の友人(現在佐賀住み)と合流♪


      名物ふぐ


      朝から刺身定食!


      美味しかった。



      それからは下関観光


      長府庭園








      昼食はフグの天ぷら


      こっちは天丼




      何故か鴨がたくさんいて


      可愛かった



      散々歩き回って最後はケーキ!


      で、この夜体調を崩して翌日病院へ行きもう一泊してさらに翌日ひたすら車を走らせ愛知へ帰還!なので写真がもうないです。




      おまけ


      夫の実家の近くにブラジル系のお店が!


      3階はシュハスカリア、2階は美容院やランショネッチの小さい店舗がいくつか


      1階は日本語教室?のスペースとかブラジル系スーパー


      パスコア(イースター)前だったのでエッグチョコもありました♪


      小牧市にありました(夫の実家は小牧じゃないけどね)。どうやら小牧市もブラジル人が多いみたいね。この地域は愛知県の北の方で、愛知の北の岐阜県南部もどうやらブラジル人が多いみたい。私たちがブラジルで日系スーパーを利用してるのと同じように、日本でもやっぱり需要があるのね。
      母に頼まれてブラジルで買って行ったポンジケージョ(チーズパン)の素もここで売ってました(笑)。


      一時帰国 東日本編

      0
        一時帰国から帰ってきてだいぶ経ちました。
        何をしていたかと言うとひたすらだらだら過ごしていました。

        ぼちぼち更新再開!
        まずは一時帰国を片付けましょう(笑)。ウユニもまだ途中だしなあ…。

        一時帰国 東日本編。
        序盤は気ままな東京一人旅。


        王羲之展 最終日@東京国立博物館
        王羲之は昔の中国の書家で、書道をやってるひとは必ず習う・書く偉大な書家です


        最終日だけあって凄い人。これで朝一の時間。

        その後六本木に移動して、元職場の同僚に再会。
        デザイン「あ」展 @21_21 DESIGN SIGHT

        会場内は自由に写真が撮れます。こういうイベント大好き。




        「あ」の二画目







        前半の宿泊地が湯島に近かったので湯島天神にも行ってみた。
        勉強とは縁遠い生活だけど、ポル語と英語の上達を祈願。


        梅まつり開催中。






        後半の宿泊地は新宿だったので花園神社とか





        ゴールデン街もホテルから近かったり




        以前行ったことあるお店に行ってみた。内装がとっても私好み。マスターも素敵な方。


        会田誠展 「天才でごめんなさい」
        これは撮影OKの作品。「考えない人」


        フランスのアーティストJR(ジエール)展 「世界はアートで変わっていく」
        彼のプロジェクトの一つ、Inside Out Project。
        ここに設置してあるプリクラ機みたいなのでセルフポートレートが撮影できます。


        そしてこんなにでっかく印刷されてもらえちゃいます。
        勿論ブラジルに持って帰ってきました。
        Inside Out Projectについて


        ここから夫と合流。



        スカイツリーは待ち時間長くて足元からだけ。


        雷門


        浅草寺




        スカイツリーもばっちり。




        ホッピー通りで私も夫もバンドを組んだことのあるギタリストと飲みました。


        写真メインでさらっとね。


        一時帰国メモ

        0
          約3週間の一時帰国からブラジルに戻ってまいりました!!
          時差ボケなのか旅の疲れか、帰ってきて二日間ほどは夢うつつな感じでほとんどベッドの中で過ごしていました。

          自分用行動記録メモ。

          ・行ったところ
          【全行程】
          愛知→東京→横浜→東京→愛知→倉敷→(広島)→下関→京都→愛知

          ミッドタウン・六本木ヒルズ・上野公園・湯島天神・花園神社・ゴールデン街・浅草・ホッピー通り・東京スカイツリー(足元から見学)
          倉敷 美観地区・水島港
          唐戸市場・長府庭園・笑山寺・功山寺・長府毛利邸・忌宮神社

          前半は夫が仕事だったので、一人で東京に6泊して観たいものを観て会いたい人に会っていました。夫の仕事最終日が秋田なので本当は秋田で合流しようと思っていたのだけれど、雪が酷くて合流できなかったら困るということで横浜合流になりました。

          夫と合流してからは車でひたすら西日本を走る旅。しかし下関2日目の夜中に体調を崩し翌朝病院に担ぎ込まれる事態に…。もう一日延長して下関で静養し、700勸幣紊竜離を1日かけて帰ってくるという悲しい結果。体調崩さなければ香川と京都にも行くはずだったのに…。そうです、私が前半に飛ばしすぎたんです。


          ・観たもの
          書聖 王羲之展 / 東京国立博物館
          デザイン「あ」展 / 21_21 DESIGN SIGHT
          負タケ頑ゴメ煌トクイ / 阿佐ヶ谷ロフトA
          会田誠展 天才でごめんなさい / 森美術館
          JR展 世界はアートで変わっていく / ワタリウム美術館
          日本の水彩画 / 下関市立美術館

          デザイン「あ」展、会田誠展、JR展は本当に良かった。オススメします。
          六本木のミュシャ展にも行きたかったけど日程が合わず…。六本木恵まれすぎやー!
          王羲之展は書道をやってるものとしては行かなきゃいけない気がして。練習でかなりお世話になってました。最終日ギリギリすべりこみでした。
          体調を崩さなければ鳥居みゆきの月経Live@新宿ロフトプラスワンにも行く予定でした。泣く泣く諦め、これが今回の一時帰国で一番の心残りでした。


          ・読んだもの
          SOSの猿 / 伊坂幸太郎
          バイバイ、ブラックバード / 伊坂幸太郎
          魔性の子 / 小野不由美 (再読)
          彼女について / よしもとばなな
          四畳半神話体系 / 森見登美彦
          プリンセス・トヨトミ / 万城目学


          なんたってたくさんの人に会えたのが嬉しかった。ほとんどがサークルの先輩同期後輩なんだけど(笑)。今回はそれに加え去年生まれたサークル仲間のお子さんにサークルの先輩(夫の同期)の奥さんにも!大学の友人でありサークル同期でもあり現在佐賀に住んでいる友人とは下関で落ち合って美味しいもの食べたり。カメラ友達にもセッション会仲間にも幼稚園からの幼馴染にも、普段お笑いで繋がってるネットでできた友人たちにも会えた。
          ふらりと立ち寄ったバーや居酒屋のマスター、ママさんとも仲良くなれたりして新しい出会いもあったんだよ。

          ネットのお陰で久し振りな感じがしないねーって言いながら実際に会ってお話できたのは本当に素敵な時間でした。


          写真とかがまとまったらまた更新しようと思います!



          calendar
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          2627282930  
          << November 2017 >>
          profile
          selected entries
          categories
          archives
          recent comment
          links
          search this site.
          others